大切な人を、やさしく見守るテクノロジー

アンビエント・ヒューマン・センシング

九州工業大学 × 北九州市 共同事業

平成28年度文部科学省「地域イノベーション・エコシステム形成プログラム」

【11/27】ひびきのサロン「先進的な技術とコミュニティによる認知症の方々との共生を目指して」

2019年11月19日

「先進的な技術とコミュニティによる認知症の方々との共生を目指して」と題して、九工大地域イノベーションエコシステム形成プログラム第5回ワークショップとして、またFAISの「ひびきのサロン」としての企画を、11月27日(水)に開催します。医療従事者として、ふらて会の西野先生NPO法人エコロジーオンラインの上岡理事長、九工大地域イノベーションエコシステム相馬事業プロデューサーの講演のあと、福岡県介護士会、認知症・草の根ネットワークにも参加いただき、ニーズ把握やシーズマッチングに関するパネルディスカッションを行います。
無料の連携交流会(水曜ですが金曜懇親会的な催しです)にもぜひご参加ください。
お申込み方法:
– Web上からフォームで:https://www.ksrp.or.jp/fais/iac/project/salon/index.php?form=203
– FAXで:下記チラシの2ページ目を見てください。

(※)連携交流会は(株)豆蔵様にスポンサリングしていただいております。

f:id:tshibata:20191117110719j:plain